>>東宝30cmシリーズ「アンギラス(1955版) ゴジラの逆襲」 モノクロ塗装版

予約受付終了!
※商品の発売(発送)は2011年11月下旬頃〜12月初旬を予定しております。

アンギラス・・・かの「ゴジラ」に、無謀にも初めて立ち向かった大怪獣!

全身に脳が分布しており、俊敏な動きでゴジラに立ち向かうアンキロサウルスの略称が、アンギラス。
劇中ではゴジラよりも凶暴に描かれており、その闘いは、コマ落とし撮影によるものらしく、
俊敏で、野生の肉食動物の闘いのイメージを醸し出す噛みつき攻撃は、他に類を見ないでしょう。

巨大感を醸し出すためにハイスピードで撮影する一般的手法とは、真逆です。
また、四足で歩く設定ながら、膝をついたシーンを明確に出さない工夫は素晴らしい。
そういった演出により、中腰のイメージも強く、今回の製品化造形コンセプトとなりました。
いずれにしても、ゴジラの対戦相手として遜色無く…体格もゴジラよりやや大きいめ…。
正面から見ると般若を彷彿とさせるイメージも凶暴さを感じさせる一端。

劇中での御堂筋での大格闘により壊された大阪市庁舎は、既に新しい建造物となっているが、
その対面、日銀のクラシカルな旧本館は、まだそのまま保存されています。

その傍らに、多分、囚人達が地下鉄へ逃げ込んだ入口が、日銀から橋を渡った大川の袂にあり、
時折この入り口であろうと思われるところを通勤で使用しています…佐藤勝の名曲を聴きながら…ああっ幸せだ!
さらにその対面には崩れ落ちたミズノのビルが、美しく再建(?)されている!
当時の忠実に再現されたセットにあらためて驚きます!

そんな思いを馳せながら、初代アンギラスを愛でてやって下さいませ。敬具。

発売元:潟vレックス

※本商品は一般小売店でもお買い求めいただけます。

<梱包について>
ソフトビニール製品の梱包ですが、パッケージ保護のため個包装とさせていただいております。
(サイズの合ったケースを使用しております)
複数の商品を1ケースにまとめて梱包するご要望には対応できませんので、ご了承下さい。


※写真は監修中のものです。製品は写真と異なる場合があります。

TM&©1955,2011 TOHO CO.,LTD.

<商品サイズ> 全高約28cm
<材質> PVC(ソフビ)
<仕様> 塗装済み完成品(一部組立あり)
<パッケージ> ブラインドボックス
<価格> 17,900円(税込み18,795円)

※写真は開発中のものです。実際の製品とは多少異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

TOP
「少年リック」 ホームページに掲載しております全ての画像・記事・データ等を無断で転用・転載する事を禁じます。
Copyright©X PLUS CO.,LTD. All Rights Reserved.